上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検索ヒット件数表示

 
Google のデザインが変わって、検索ヒット件数の表示が、やたら目立つかたちになりました。

何故ヒット件数をあんなに目立たせる必要があるのか?というと、
ただ単にデザインを統一させたからだと思います。

「 検索 」と表示されているところは、別のページだと別の文言が入ります。
例えばこのページとか。 ですが使う方としては邪魔だな~と思うだけ。

エクスプローラのタイトルバーにカレント・ディレクトリ名を表示するのを止めて、
それに合わせて IE9 のタイトルバーもカレント・ページのタイトル表示を止めちゃうみたいな。
うわ…余計なことを…どっちも表示しとけや…みたいな。

 
そんなわけで、Google の検索ヒット件数表示を以前の位置に戻すスタイル。
Stylish などに。 あと訪問済みリンクも判るように文字色を変えてみました。

スポンサーサイト

インスタント プレビュー機能が登場したら、以前紹介した surfclarity が効かなくなって、
更新してくれないかなー?と思ってたら、アドオン自体消えてしまいました。

それから随分たってますが……代替アドオン&グリモン・スクリプトを集めました。
Google の検索結果から特定のサイトを消す。外す。余計なサイトを非表示に。

 
状況の変化に伴い内容を編集・整理しました。 2013 年 3 月
 

拡張機能 Greasemonkey スクリプト

 
 

Google さんスター機能とか要らないから排除する機能を提供してくれよ、
と思ってたんですが Firefox のアドオンにありました。

 
surfclarity :: Add-ons for Firefox

Google の検索結果から特定のサイトを消す。外す。余計なサイトを非表示に。

 
検索に引っ掛かり易くなるように、同じことの表現にバリエーションをつけて書いてます。
何故なら私が探してる時に、検索語句が悪かったみたいで、
このアドオンになかなか辿り着けなかったから。

 
詳しくは ↓ これらのサイトが画像つきで説明されているので、ご参考に。

って出来たんですね。

例えば livedoor では、ブログによって http://blog.livedoor.jp/なんたら/
のように URL がディレクトリ形式のブログがあります。

つじあやの さんのブログ http://blog.livedoor.jp/tsuji_ayano/ を例に。

Google の検索ボックスに 「 メガネ site:blog.livedoor.jp/tsuji_ayano
と入力すれば、つじ さんのブログから メガネ 記事を抽出できます。
(つじ さんを選んだ理由は特に無いっす)

サイト内検索ボックスが無い場合には、この方法で。デフォで付けておいて欲しいですが。
以前はドメインでしか検索できなかった気が……したんですが前から出来ましたっけ?
 

関連記事: Stylish でドメイン以下のディレクトリ毎にスタイルを適用させる

Google AdSense では、URL を競合広告フィルタに登録することによって、
特定の広告を表示させないようにブロックすることが出来ます。

表示されている広告のサイトが、実際どんな感じなのか確認したい時があると思いますが、
自分でクリックすることは Google AdSense では禁止されています。

その場合、テキストや只の画像広告ならば、

その広告上で、右クリ → プロパティ を開いて URL をコピー。
エディタなどにペースト。最後らへんの &adurl= のところが移動先の URL なので、
そこだけコピーして開けば、クリックせずに広告のページを確認することが出来ます。
その後ろの &nm= は除きます。

なのですが、フラッシュ広告ではこの方法が使えません。
大抵は URL が表示されているのですが、中には表示されてないものがあります。
この場合どうやって調べるのか。

前記事の 「紹介の掲載数について Google に質問した」 なんですが、
ちょっとした経緯がありまして。

まず、先日このブログの左メニューにある 「Google ツールバー付き Firefox」 の紹介が
表示されなくなりました。それで、

  • 「ポリシー違反したか?う~ん、あの辺りかなあ?」
  • Google からの警告メールを待つ。
  • 来ないので(1日ぐらいしか待ってないけど)自分からメール。
  • 送信 「ここ?ここが駄目なの?駄目だったら言って!」
  • 返信 「その問題は認識してるから、ちょっと待って」

質問したことに対しては、駄目とは書かれていなかったので関係なかったみたい。
まあ今回以前にそれで警告なんてされてないしね。どうやら Google 側の問題らしい。

調べたのですが、わからなかったので Google にメールで質問しました。

-------------------------------------------------

同一ページ内に、同じ紹介を複数掲載しても良いの?

> 1 つのウェブ ページには、3 つまでの紹介ユニットを掲載することができます。
> これには Google プロダクトの紹介ユニットが含まれます。
1 ページに掲載できる紹介の数はいくつですか?- Google AdSense ヘルプ センター

とありますが、同一ページ内に同じ紹介を複数掲載することは出来ますか?
例えば、同一ページ内に「Google ツールバー付き Firefox」の紹介を 3 つ掲載するなど。

複数は NG なのか?2 つまでなら OK なのか?全て同じでも OK なのか?
教えてください。

 
カテゴリ

 
 町山智浩ポッドキャストまとめ
 
 iGain
 
 全記事タイトル一覧
 
iTunes Store へのリンクについて
プライバシーについて

リンク

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
 
Photo by
EyesPic - フリー画像素材

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。