上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments
Post a Comment
管理人にだけ表示を許可する
コメント投稿時いったん画像認証のページへ移動します。
スパム・コメントが止まないもんで、面倒おかけします。 m(_ _)m

ネット上の画像の明るさを変える

ネット上の画像を、もっと明るくして見たい時ってありませんか?
私はあるんですけど。明るくすると何かが見える画像とか。

そういう場合、通常は画像をローカルに保存して、
編集ソフトで明るくしたりするのではないでしょうか。

その、保存→編集といった作業を わざわざ せずとも、
ウェブ上でそのまま明るくする方法。

 
Firefox の拡張機能 Stylish を使用します。空のスタイルに

@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);

* {
	background-color: white !important;
	background-image: url("") !important;
}
img {
	opacity: 0.7 !important;
}

これをコピペして保存。で、
画像を明るくしたい時に、このスタイルを有効にすれば良い。
無効にすれば通常の状態に戻ります。

opacity は不透明度を指定する CSS のプロパティです。
上記の値は好みの値に変えてください。

1.0 で 100%  不透明。透過なし。通常の状態です。
0.5 で 50%  不透明。
0 で 0%  不透明 = 完全に透明。

背景色が白い場合、下の白が透けて、
画像が明るくなった ように 見えるというわけです。

とゆーことは、背景色が暗い色の場合は、逆に画像が暗くなります。
なので上記 CSS では、同時に背景色を真っ白にします。
画像を明るくして見たいという時だけ、このスタイルを有効にすると良いでしょう。

 
ちなみに、普通にサイトの CSS に opacity を使う場合。
IE だけ記述の仕方が違うので、IE 用の記述を加えなくてはなりません。

filter: alpha(opacity=80);

みたいな感じなんですが、正確な記述の仕方は検索して下さい。
IE の 8 以前と以降でも記述の仕方が違うみたいです。

 
関連 拡張機能:  
関連記事:
Comments
Post a Comment
管理人にだけ表示を許可する
コメント投稿時いったん画像認証のページへ移動します。
スパム・コメントが止まないもんで、面倒おかけします。 m(_ _)m
 
カテゴリ

 
 町山智浩ポッドキャストまとめ
 
 iGain
 
 全記事タイトル一覧
 
iTunes Store へのリンクについて
プライバシーについて

リンク

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
 
Photo by
EyesPic - フリー画像素材

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。