上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments
Post a Comment
管理人にだけ表示を許可する
コメント投稿時いったん画像認証のページへ移動します。
スパム・コメントが止まないもんで、面倒おかけします。 m(_ _)m

ファミコンの BGM を演奏する人達 その2

動画で。初 embed 。

The Advantage / Goonies 2

私はこれを見て「いやこれは、ちょっとマジでかっこいいな」と。そんで買ってしまいました。金色のヘルメットも、「もろ」ではなく適度にファミコン感が出ていて良いですね。佇まいが良い。

前記事の盤に同じトラックが収録されていますが、このライブの方が良かったです。それで私は動画から音声を抜いて聴いてます。その場合は、こちらのオフィシャル・サイトに mpg があるので、それから抜くことをおすすめします。 YouTube の flv から mp3 を抜くより音が良いです(抽出はえこでこツールなどで)。だけど遅いのでダウンローダを使わないとちときつい。

次に同じコンセプトの違うバンド。

The Minibosses / Super Mario Bros. 2

こちらのバンドは、ルックスから窺えるマッチョなアメリカン・ロック感が私の好み的にはちょっと…って感じなのですが(3/4ハゲ)、それはともかく。これは観客の盛り上がりっぷりが微笑ましくて、見てるこっちも思わず笑顔になってしまいます。

この曲はマリオ2メドレーなんですが、この「マリオ2」は日本で言うところの「マリオ USA 」です。もっと言うと元々は「夢工場ドキドキパニック」です。「ドキドキパニック」のキャラクターをマリオに変えた物を海外で「マリオ2」として発売しました。それを逆輸入したものが「マリオ USA 」です。ややこし紛らわし。「ドキドキパニック」は名作でした。

元々の「マリオ2」は海外では「スーパーマリオコレクション(海外版タイトル Super Mario All-Stars )」に「 Super Mario Bros. The Lost Levels (失われた舞台)」として収録されました。

次は有名な個人プレイもので、やっぱりこれが1番好きです。

Mario Guitar

プレイの正確さには欠けますが、やっぱりこの効果音の再現ですよ。 The Advantage が曲を演奏して、この方(ケイイチさん?)が効果音で、コラボレーションして欲しいなあ。あと、この類の他の動画に比べて、画に色味があるので、ファミコンのポップ感が出てる感じがして良いです。あ、後ろの CD 棚は私のと同じかも。

次は、演奏ではありませんが。

Nintendo

マリオ、ドクターマリオ、テトリス、モータルコンバット、ゼルダ。
なんでしょう?この人達は。レトロ画質と男性の衣装がクラフトワーク

おまけ

ファミコンCMベスト10

 
 
ディスクシステム

 
Comments
Post a Comment
管理人にだけ表示を許可する
コメント投稿時いったん画像認証のページへ移動します。
スパム・コメントが止まないもんで、面倒おかけします。 m(_ _)m
 
カテゴリ

 
 町山智浩ポッドキャストまとめ
 
 iGain
 
 全記事タイトル一覧
 
iTunes Store へのリンクについて
プライバシーについて

リンク

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
 
Photo by
EyesPic - フリー画像素材

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。